茶色い犬の生活

14年と8ヶ月と16日 アマ姫は愛らしいままでお星様になりました ・・・そして悪魔のような妹が

病院行ったのん

あのぉ~・・・避難勧告出ちまいましたけーが 土砂降りのアマンダ村です

CIMG0388m_20170621153509222.jpg

午後の3時ごろになったら避難勧告のメール来ましたよ どふっ!

ポリーちゃんは「 どうせ明日も雨かもしんないしなっ 」ってことで
午前中にフィラリアのお薬もらいに病院いくことにしたのですけーがさ~

帰り道では ・・・ワイパーが効かないくらいの事態になってましたっけや なはは

CIMG0389m.jpg

「 こんだけ降ってれば空いてっぺ! 」って思ってたのですけども
それでも「 お薬だけ 」っつー人とか3人くらい来ましたがな 考えることは一緒だっぺ

CIMG0393m_2017062115351453c.jpg

んで 13時までにアマンダ村に帰らにゃならんかったのですけども

エディオンに立ち寄ってブーブーのトランスミッター物色しつつ
タブレットをチラチラと見てた俺様ですけーが

トランスミッターとDVD-Rをレジに持ってく時に
またもやレジ側も物色してましたらばさ~

前々から欲しいと思ってたグリル用の鉄板が
蓋つきで1.000円ぐらいだったもんでさ

ハンバーグも2人分焼けるサイズだしってことでご購入~ うふ

本日は早速 ナスやらピーマンやらベーコンのチーズ焼きに使ってみましたよ

CIMG0395m_20170621153516597.jpg

ほんで 這う這うの体で帰って来ましたら
お約束してたお水屋さんが本体の交換に来てくれましたよ~

CIMG0398m_20170621153518445.jpg

避難勧告出る直前って感じだったのですけーが

「 この後まだあるのん? 」つったら「 あるんですよ~ 」つってましたわん ハハハ

んで やっとこさ梅の追熟が進んできたもんで
とうとう初めての梅干作成開始しましたよぉ~~~~~っ!

CIMG0390m.jpg

傷とか大丈夫そうなやつを( 念のため )2つに分けて

もったいないから多少傷がある程度のやつも
別のジップロックで塩漬け~

大丈夫な梅が800グラムぐらいで
傷アリが300グラムぐらいだったか??

これでしば~らくひっくり返しながら重ししつつ
梅酢が出てくるのを待つらしいっすわ

CIMG0391m.jpg

俺様は昨日のデートから日付が変わってアマンダ村に帰還したのですけーが

2時過ぎには寝たのか? ・・・たぶん
んだがっ! やっぱ相変わらずの眠りの浅さで5時には目が覚めちまってよ~ ぎゃお!

ただでさえ寝つきが悪いのに加えて眠りも浅くなっちまったから恐怖なんだよな~

だもんで そのまんま朝の5時から( 眠いっつーのに )行動し始めたもんだから
いちんちが長いのなんのって・・・ フハハハハ

こんなに余裕持って午前中に病院に向かったのって初めてじゃねーのん? どふっ!

しか~し! ヨボヨボの身に連日の3時間睡眠はキツイんだぜ
・・・俺 そろそろホントに死ぬんじゃねーのって感じ? ワハハ

CIMG0239m_20170621153508a34.jpg

昨日 デートに出発する前に覗いたら
早速タマゴがまた2つあったのですけーが

本日も朝から「 早く温めないと死んじゃうじゃんか 」って思いつつクルッポーを待ってた俺様

んだらば7時半にやっとこさ温めに飛んできたのですけども
病院から帰ったらまたタマゴ残していなくなってて

「 土砂降りで気温も低いのに~~~~~ 」って感じで
もしかして もうタマゴ死んじゃってっかも ううう おおお あわわ




クルッポーふたたび

クルッポーが戻って来てくれましたよ 喜びのアマンダ村です

CIMG0204m.jpg

ミモザアカシアのぶっとい枝を剪定したやつ・・・
枝が込み入ってて落ちて来てくれなかったやつ・・・

万が一にも大風で落下したら危険だからと思って
「 月曜日になったらなんとかしよう! 」って思ってた俺様ですけーが

「 さあやるべ! 」って感じでお庭をワッサワサ動き回ってる時に
バササッて音がしたもんで見上げたらさ~ ・・・・・・来てんのん ぎゃふん

CIMG0208m_20170619195515c97.jpg

「 帰って来るなら明日にして欲しかったなぁ~! 」って感じですけーが

クルッポーが一瞬巣を離れたすきに
剪定した枝を何とかしようとしたのですけども

何本かのこぎりでギコギコやんないと
ガッチリ挟まってて落ちてこない感じだったもんで

「 こんだけガッチリはまってたら風が吹いても落ちねーだろ 」ってことで
また クルッポーが巣立つころまで剪定はお休みすることにしましたのん

まぁ~その間に隙を見てギコギコできるならやるってことで

CIMG0211m_201706191955163dd.jpg

んで キュウリの初収穫しましたよ~

ポリーちゃんには3センチっくらい食べさせてあげましたわん うふ

CIMG0226m.jpg

また本日は何時になってもカンカン照りだもんだから
晩飯の支度終わらせてから5時ごろ出発しましたよ~

んだら ハヤテ君と遭遇して~

CIMG0230m_20170619195519035.jpg

遊歩道でラッキーと遭遇して~

遊歩道嫌いのラッキーはUターンして帰っちまったのですけども
横道からチョコママがひょっこり出てきましたよ~

CIMG0233m.jpg

んで チョコママとフットサルんとこまでポックリ行ってきたのですけども

なんかチョコハウスでは怪奇現象(?)が起きてるらしくって

使ってない押入れの天井のベニヤがズレる・・・つってて

「 風じゃなくって? 」つっても
「 20年以上住んでて初めてだよ~? 」っつーのさ

一度 開いたベニヤの隙間を元通りにしたんだけーが
1週間ぐらいしたら「 また開いてたの! 」っつーもんだから

「 チョコちゃんがいなくなったから
アライグマとかハクビシンとか住んでんじゃないの? 」って感じでいいっすか??

それとも心霊現象っすか???

邪魔な棚があるから 体の硬いチョコパパに天井裏を覗いてもらうことNGだっつーもんで
俺様も信じらんないくらい体硬いし

いざとなったら「 木登り好きなウンノさんに上ってもらう 」ってことで ふふふ






さよならクルッポー

クルッポーはたぶん二度と来てくれそうにないっす 悲しみのアマンダ村です

DSCN8915m.jpg

昼前だったか?

ベランダの手すりをクルッポーが珍し~く歩いてたのん

DSCN8977m.jpg

だもんだから
しばらくして「 どうした? 」つってベランダに出た俺様・・・

クルッポーは飛び去ったのですけーが
真下の巣を見てみましたらさ~!

アオダイショウが巣の上でとぐろ巻いてんのん うわーん たまご食ったし!

DSCN8978m.jpg

「 な・・・なんか武器・・・ 」ってベランダを見回したら
レンガが目に入ったのですけども

「 巣ごとクラッシュしちまいますわ! 」って てめーでツッコミ入れといて
高枝切りバサミで戦うことにしましたのん

んで ハサミの部分で挟んで遠くに放り投げようとしたのですけども
ニョロニョロも必死だもんだから枝にしがみついて離れないし

そうこうしてるうちに下に落っこっちゃったのん

DSCN9013m.jpg

だもんで「 ま いーや 」って感じで
クルッポーもちょっとしたら戻って来て 空っぽの巣を温めてたのですけーが…

30分もしないうちに またバササッて暴れる音がしたもんで
急いで下を覗きましたら ・・・・・・まままままたアオダイショウ~~~~ カンバック!

再度戦った俺様でしたけーが
2度も襲撃されたら もうクルッポーは戻って来てくんないよな~ あうあう

ニョロニョロが来てくれるのは別に喜ばしいのとなのですけーがさ

小鳥さんのたまごを食っちまうのはな

もし!万が一! また巣作りしてくれる小鳥さんがいましたら
今度は木酢液かなんかミモザアカシアの根元に撒いてみたいと思いますよ

DSCN9020m.jpg

梅の甘露煮は
駄菓子屋のアンズジャムとほぼ同じ味がしますな~

シロップ部分は水割りお湯割りソーダ割で飲んでますわ




生まれてたのん

昨日はいいお天気だったんだけーがねぇ~ 曇ってたアマンダ村です

DSCN8923m.jpg

だもんで昨日の昼間は
お2階の巣の模様替えしながらコストコベッドを天日干ししてましたよ

DSCN8925m.jpg

んで!

最近はなんとな~く
お庭にお洗濯干してばっかだったおれさまですけーが

昨日は夕方前には雨降るかも?みたいな予報だったもんだから
ひさびさにベランダに干してたのさ

DSCN8926m.jpg

ほんで

なんも考えずに干してたわけですけーが

急にバササッって音がしたもんだから
「 クルッポーがびっくりしちまったか 」って思って急いで下を覗き込んだのん

DSCN8929m.jpg

そんだらばさ~!

クルッポーのお母さんが飛び立った後に
た・・・た・・・・たまごがっ ううう 感激

DSCN8975m.jpg

ミモザアカシアの下でウロチョロウロチョロしてても動じないのに
ベランダでお洗濯干してるだけで飛び去って逃げるってーのは

やっぱ 鷹とかの大型の小鳥さんに襲われる恐怖なのかね~??

DSCN8974m.jpg

んで 「 どんくらいで巣立つのかね~? 」ってことで
チョロリと検索してみたのですけーが

巣立ちの時期っつーより
「 オスとメスが交互にたまごを温めます 」って書いてあったもんで

「 いつもいるのってお母さんとは限らないんだっ! 」って衝撃だぜ ハハハ

大昔の野鳥の小鳥さんの時と違って
今回はベランダから覗けば丸見えだもんで

経過観察ができるとこが楽しめるよなっ うふ





犬の置物の謎が判明したのん

クルッポーの旦那の姿がなかったっすよ アマンダ村ですよ

DSCN8922m.jpg

DSCN8903m.jpg

昨日は遊歩道でチョコママと遭遇したもんで
一緒に帰ってきましたのん

ほんだらアマンダハウス付近でブンブンと遭遇しましたよ~

んで 犬連れの人に対するポリーちゃんの振る舞い・・・っての?
が いつもひどいんですの ぎゃふん

DSCN8910m.jpg

DSCN8911m.jpg

DSCN8912m.jpg

ええ・・・・・・いつもこんなっす 独占欲のかたまりっす

愛に飢えてるのけ? 
俺様はポリーちゃんがこんなに好きなのに

DSCN8904m.jpg

ブンブンはまだ出発したばっかって感じだったもんでバイバイして
信号んとこまでチョコママを送って来たのですけーが

帰りに「 とおっ! 」の農道のとこで
おじさん同士の話し声がしたのですけども

「 どーも~ 」って通り過ぎようとしたら
ゴンベエの父ちゃんとルフィの父ちゃんが畑でおしゃべりしてましたのん

DSCN8916m.jpg

んで そのまんま「 とおっ! 」って下りて来ましたら
なんか呼ばれた気がしたもんで 上の方を見上げてみましたのん

んだらばルフィの父ちゃんでさ~

なんだかんだ話しながら
また「 今まで20年近く一度もこの辺で会わなかったよね 」つったら

奥の方のキウイ畑でキウイ作るだけだったんだとさ

ほんで「 放っぽっとくのももったいないから 」つって
手前でスイカとメロンを作り始めたんだと! いいよなぁ~

んで 俺様は心の中で「 フルーツ専門なのねん 」って思いつつ
話を聞いてたのですけーが

ふと 「 うちの畑のとこに犬の置物あるっしょ 」っつーもんで
「 前から気になってたんだよね~ 」つったら

「 あの下にルフィを埋めたんだよ 」っつー話でさ! ひ~そうだったのか!って感じ

なんかお寺とかの火葬の予約が取れなくって
真夏だったもんでしょうがないから直で埋めてあげることになった・・・つってたわん

土地持っててよかったよな~ 喜んでいい話だよな??

ほんで「 ミニピンは丈夫だからその子も長生きするよ 」っつーもんで
「 ルフィは何歳で亡くなった? 」って聞きましたら「 16歳 」だってさ

・・・なんか安心した




クルッポー来てたのん

本棚に余裕を持たせるべく ご本の整理してますよ アマンダ村ですよ

DSCN8850m.jpg

俺様は 昼前から野菜の苗を整理しようとしてたのですけども

終わりかけのノースポールを引っこ抜いたり
キュウリの苗に支柱を立てたりしてたのん

ほんだらば

真後ろのミモザアカシアからガササだのゴソソだの音がしてて
別に「 小鳥さん来てるんですな 」って思っただけで
振り返りもせずせっせと作業してましたのさ

DSCN8864 (2)m

んで あまりにも後ろから聞こえてくるガササって音が重みがあるもんだから

「 スズメさんじゃないのん? 」って感じで振り返ったのさ

ほんだらば 見事につがいのクルッポー
いかにも「 よろしくお願いしやっす 」って感じでイチャイチャしてましたよ

隣りんちのハナミズキは
もう巣作りできないように思いっきし剪定されちまってるからな~

アマンダハウスで子育てするのはぜ~んぜんウェルカムですけーが
「 ボーボー・・・ポッポー! 」って 例のあの声は控えめにお願いしたい俺様です

DSCN8866m.jpg

3本目と4本目のキュウリに支柱立てて
トマトの苗2本は 地植えから鉢に移して~

ミモザアカシアの代わりにシマトネリコの剪定して~

「 デカっ! 」って感じで
青じそを何枚か収穫しましたよ

今年は去年のシソの種が落ちて勝手に育ってくれてるもんで
さすが・・・自然に出てきたシソの葉はデカいぜ 

DSCN8867m.jpg

途中でリビングで休憩しながらだったのですけーが

DSCN8870m.jpg

ポリーちゃんが腕枕を要求してくるもんだから
腕の疲れが倍増するじゃんかなっ どふっ! かわいいけーが

夕方はまた急にど~んよりしてきたもんだから
4時ごろには出発しちまいましたよ~

モコちんとコウタくんしか遭遇しなかったすけーが
帰り道でチョコママがやって来ましたのん

だもんで「 もう誰もいないよっ! 」つったら
「 じゃあポリちゃんちの方回って帰ろう~ 」っつーもんで一緒に帰って来ましたよ うふ

ほんで いつものように信号んとこまでお見送りするつもりだったのですけども
お墓を過ぎた辺りで15メーターくらい先に
ビビちゃんを発見しましたのんっ! どっしぇー!

なんか「 何年ぶり? 」ってくらい超ひっさびさでしたけーが

乱闘は避けたかったもんだから
「 ポリーちゃんは逃げるね 」つって横道からアマンダハウスに逃げましたわ おほほ




該当の記事は見つかりませんでした。