茶色い犬の生活

14年と8ヶ月と16日 アマ姫は愛らしいままでお星様になりました ・・・そして悪魔のような妹が

リンゴーが復活してたのん

お写真はチョイと前のですよ アマンダ村ですよ

DSCN7001m.jpg

ちょっと前にリンゴーと遭遇しましたのん

ほんで 閉鎖しちまった病院から新しい病院に移って
早速イボをとってもらったそうなのす

DSCN6997m.jpg

リンゴーのイボは
手足とかにいっぱい発生してましたけーが

一番深刻な お口の中の腫瘍(?)はどうなったのか気になってましたらば

それも手足のイボと一緒に
入院もしないでとってもらえたつってて

費用も俺様の想像してたのよりか5分の1ぐらいでしたよ~

DSCN7007m.jpg

リンゴーもスッキリしたからか足取りも軽~くなっててさ

リンゴーママも「 こんなことならもっと早く病院変えてればよかった! 」つってましたよ ハハハ

DSCN7032m.jpg

んで 本日はグダグダしてたら遅くなっちまって
4時回ってから遊歩道に出発したのですけども

「 さすがに誰もいねーな~ 」と思ってましたらペコちゃんがやって来たもんで
ペコちゃんに付き合って広場をぐるりともう一周してきましたよ~

DSCN7003m.jpg

ほんで( リンゴーと同じく )病院を変えたペコママが
「 ポリちゃんはフィラリアの薬って毎月もらいに行ってる? 」っつーもんで

「 爪切りに毎月500円払うこと考えたら病院で切ってもらった方がお得じゃない? 」
つったのですけーが
よく考えたらペコちゃんはトリミング行くわけだからトリマーさんで切ってもらえるんだよな

・・・もしかして

アマンダ村の小型犬で美容院行ってないのって
ポリーちゃんだけだったりしてなっ どふっ!




該当の記事は見つかりませんでした。